受付時間

宇治東洋鍼灸整骨院 0774-66-3358

スタッフブログ

産後骨盤矯正 宇治市大久保 城陽市 宇治東洋鍼灸整骨院

産後骨盤矯正 宇治市大久保 城陽市 宇治東洋鍼灸整骨院

こんにちは!

 

宇治市大久保・城陽市にある

宇治東洋鍼灸整骨院の佐々木です。

 

 

今回は、「産後骨盤矯正の必要性」についてご紹介していきます。

 

産後の身体は、ものすごくダメージを受けています。

出産は、交通事故に遭うぐらいの衝撃を受けると言われています。

なので、出産後は、身体の歪み、痛みなど不調が必ず出てきます。

そのような症状を軽減、改善するために、の骨盤矯正が必要になってきます。

 

産後の身体は、骨盤が必ず開いています。

もちろん帝王切開の方も例外ではありません。

それは、妊娠中に、リラキシンと呼ばれるホルモンが出ることで骨盤が開き、赤ちゃんが暮らしやすいスペースを作っています。

そして、出産時には、さらに骨盤が開いて、赤ちゃんが通る道を作っています。

 

medical_syussan.png

 

出産後は、少しずつ自然と骨盤はもとに戻っていきますが、完全には、戻りません。

 

なぜなら、育児がスタートすることで抱っこや授乳などでお身体に負担がかかることによって骨盤が本来の位置に戻ることはなかなかありません。

そんな時に、骨盤矯正をして自然と元に戻らない骨盤を整えていきます。

 

産後のママさんのお悩みとして

・体重に戻らない

・産前履いていたズボンが履けない

・体重に戻らない、体重が落ちにくくなった

・肩こりや頭痛、抱っこが多く、手首や腰が痛くなった

   などのたくさんのお悩みがあります。

 

diet_before_woman.png

 

宇治東洋鍼灸整骨院では、産後の骨盤矯正は産後1カ月目からをオススメしています。

1ヶ月検診で問題がなければはじめられます。

出産直後は、身体にものすごいダメージを受けています。

なので、まずは身体を第一に回復させる時期になります。

骨盤やその周囲の筋肉の状態が不安定なので、できるだけ安静にして必要最低限のことをするようにしましょう。

 

帝王切開の場