受付時間

宇治東洋鍼灸整骨院 0774-66-3358

肋間神経痛

肋間神経痛に関係するブログはこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「肋間神経痛とは?」

「肋間神経痛の原因」

「肋間神経痛の施術法」

 

肋間神経痛とは|宇治東洋鍼灸整骨院

肋間神経痛は肋間神経がなんらかの刺激、圧迫を受けて発症します。

はっきりとした原因が分からないものもあります。

肋間神経痛の特徴は上記の状態に加え、‘‘上半身の左右どちらか片方に発症‘‘することです。

両側性の肋間神経痛はかなりまれです。

肋間神経痛のタイプ|宇治東洋鍼灸整骨院

肋間神経にはタイプがあります。

原発性肋間神経痛

ストレスや姿勢不良からくる神経圧迫、筋肉の硬さからくる発痛物質が溜まることでの発症。

特別な外傷や病気に関係なく起こるのがこの原発性肋間神経痛です。

 

続発性肋間神経

体を動かした時に痛みが出て、肋間神経に圧力がかかる姿勢になったときによく見られます。原発性肋間神経痛とは違い明確な原因があるのも特徴です。

・肋骨骨折や肋軟骨炎などが原因で炎症が神経に沿っておきる

・帯状疱疹、肺炎・肺がんなどの胸郭内病変

・椎間板ヘルニアなど

・妊婦さんではお腹が大きくなるとともに皮膚が伸ばされ肋骨に影響が及び肋間神経痛となるケースもある

 

肋間神経痛の施術|宇治東洋鍼灸整骨院

一般的には整形外科や内科で診てもらうとすれば、湿布や痛み止めとなる事が多いです。

しかし、宇治市大久保の宇治東洋鍼灸整骨院には湿布や痛み止めに頼らず肋間神経痛をよくする施術があります!

 

全身鍼灸施術】

肋間神経痛の鍼灸施術は全身のツボを使い施術するのが一番です。

原因にもあったように神経の圧迫だけでなく、ストレスなどが関係してきますので、肋間神経痛の施術だけでなく、ストレス軽減なども絡めて鍼灸施術を行います。

東洋医学は西洋医学より歴史のある医学です。昔の方の肋間神経痛も鍼灸でよくしていた文献があるくらいなので安心して鍼灸施術を受けてください!

 

 

一つ肋間神経痛に効くツボをご紹介

三焦兪

ウエストで一番細いところのラインの腰椎突起の一つ上、そこから外に指3本分

 

 

 

肋間神経痛は、まれなケガなだけになかなか自覚しにくいものです。

その分対応が遅れやすく、そうなると回復も遅くなります。神経痛全般に言えますが、いかに早く施術をするかが鍵となります!

少しでも気になったら早めに手を打ってください!

まずは宇治市大久保の宇治東洋鍼灸整骨院へ(^^)

 

宇治東洋鍼灸整骨院

お問い合わせ

住所
〒611-0031 京都府宇治市広野町一里山65-3 クレスビル1F
駐車場
6台完備

受付時間