受付時間

宇治東洋鍼灸整骨院 0774-66-3358

脊柱管狭窄症

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 腰やお尻が痛い
  • お尻や足がしびれる
  • 長時間歩くことができない
  • 少し休むとまた歩ける
  • 立っているだけでもしんどい
  • X線、MRI、CT検査で脊柱管狭窄症といわれた
  • 痛み止めの薬が手放せない
  • 脊柱管狭窄症の手術をしたがよくならない

脊柱管狭窄症とは?|宇治東洋鍼灸整骨院

脊柱管(脊椎の中心)を通る脊髄が加齢による靭帯の肥厚や骨の変形、ヘルニアやすべり症などにより圧迫(狭窄)されている状態のことです。

正常な脊柱管であれば、圧迫や変形がないため神経に触れることなく症状が出ることもないのですが、脊柱管狭窄があれば上記の症状が出てきます。

ですが脊柱管狭窄症だからといって上記で上げたような症状がいつ何時も常に現れるわけではなく、前かがみの姿勢になったときや自転車に乗っているとき等は症状が現れません。

また脊柱管狭窄症と診断されブロック注射といった手術を受け、その後すぐは症状が治ったけどまた痛みや痺れが出てきたとお悩みの方も多くいらっしゃいます。

それはなぜか?脊柱管狭窄症で症状をきたす原因は脊髄が圧迫されていることではないからです!

脊柱管狭窄症の本当の原因|宇治東洋鍼灸整骨院

脊柱管狭窄症の本当の原因、それは筋肉です。脊髄から出た神経は足先まで腰やお尻、足の筋肉の間を走行します。

疲れや冷えなどで筋肉が神経を圧迫すると圧迫された部位より下部に痛みや痺れが症状として現れます。なので脊柱管狭窄症というのはいきなり症状が現れるのではなく日々の生活の中で密かに積み上げられていった疲れによる筋肉の緊張が原因です。

もちろんレントゲン・MRIでの画像上では脊柱管狭窄が認められても100%それが原因とは限りません!
筋肉の緊張が原因で神経を圧迫しての症状が過去にも数多くありました。

そして筋肉の治療をしていけば症状改善が見られたため皆様にもそれを知っていただきたいです。

ただし、神経痛というのは長い年月を経て現れた症状なので本来であれば治療期間が長くなります。

ですが!宇治大久保の宇治東洋鍼灸整骨院であれば他院様とは異なる施術を行うためなるべく早く脊柱管狭窄症を改善させることができます。

宇治東洋鍼灸整骨院の脊柱管狭窄症施術|宇治東洋鍼灸整骨院

 

宇治市大久保の宇治東洋鍼灸整骨院ではこれで脊柱管狭窄症を治します!!

全身鍼灸施術

 

 

全身のツボを使って鍼灸施術を行い神経を絞扼している原因となる筋肉を柔らかくします。

なぜ全身なのか?

それは筋肉を硬くしている原因はその場所以外にも存在するからです!

そして足先から手先、ふくらはぎから腕まで「脊柱管狭窄症のツボ」が存在するからです!

もし局所だけの治療だとその時の症状は改善してもまた戻ってしまいますが全身のツボを刺激することにより早くかつ患者様にとっても分かりやすい効果を出すことが可能です。
ですが、むやみやたらと全身のツボを刺激するのではなく患者様のお仕事やその日の体調・天気、今までの経過を診てベストなツボを使いますのでオーダーメイドな施術でもあります。

 

では宇治市大久保の宇治東洋鍼灸整骨院はその時の脊柱管狭窄症の症状だけを取るために鍼灸施術で筋肉を柔らかくして終わりというわけではありません。
どういうことかと言うと、日々の生活の中で筋肉が硬くなる原因は疲れや冷え以外にも身体の歪みが存在しそこを治さないことにはまたいつか同じ症状で悩むことになります。

体の歪みを治すのには骨盤背骨矯正

 

宇治東洋鍼灸整骨院では全身鍼灸施術×骨盤背骨矯正のふたつの施術を織り交ぜて
宇治大久保の宇治東洋鍼灸整骨院では骨盤矯正を行い根本から症状の出ない身体作りをサポートいたします!

 

 

▷最後に…
脊柱管狭窄症でお悩みの方は騙されたと思って1度宇治大久保の宇治東洋鍼灸整骨院にお越しください!
私たちがしっかり診させて頂きます!

宇治東洋鍼灸整骨院

お問い合わせ

住所
〒611-0031 京都府宇治市広野町一里山65-3 クレスビル1F
駐車場
6台完備

受付時間